飛蚊症 - 北九州市八幡西区三ヶ森の子宝相談でお馴染みの漢方薬品「みつわ薬品』(福岡県北九州市八幡西区三ケ森)

北九州市八幡西区三ヶ森の子宝相談でお馴染みの漢方薬品「みつわ薬品』 ロゴ
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ
  • 093-612-2566

飛蚊症


★飛蚊症とは、見ている景色、人物、物など視界に入ってくる中に、黒い虫のような物が映り込んでいる見える状態です
目を動かすとその黒い虫のようなものも一緒に動きます
※形、色はひとそれぞれ違いがあるようですね


目の構造は、
光→角膜→水晶体→硝子体→網膜→視神経→脳
に届くことで映像をみているように構成されています

飛蚊症はこの一連の中でのゲル状の硝子体という部位に一部しわのような物ができます。これが、影となって網膜に映り込み脳へと映し出されています


飛蚊症を発症している方は、網膜に穴があく、網膜裂孔や網膜剥離になる恐れがありますので、気をつけて下さいね


また、加齢とともに硝子体のゲルは劣化していくので、老化がすすむと飛蚊症になるとも言われています


身体が日に日に老化していくのは、自然の摂理で致し方がないことです!

ご自身で、老化するスピードを早くもできるし、遅くすることもできます
1年後、3年後、5年後、10年後を見て、今の生活スタイルを見直すチャンスですよ

LINE@


友だち追加数

アクセス

所在地

〒807-0843
福岡県北九州市八幡西区三ケ森3丁目12-1 三ヶ森綜合ストア内
TEL:093-612-2566

ページトップへ戻る