病院の下剤薬を飲んでも全然出ない

こんにちは、北九州市八幡西区で「ダイエット」「アトピー性皮膚炎」「不眠症」「目のトラブル」などの相談をしている漢方相談・健康相談「みつわ」です。

数年ぶりのお客さまのご来店でした。お店を移転してから初のご来店ということになります。
以前は、よくご来店されていたような感じもありますが、段々と遠のいた感じでしたね。

ご相談は、「お母さま」の便通でお悩みでした。病院から数種類の便通をよくするお薬はもらって飲んでいるそうなのですが、全然便が出ずに困っているし、くすりの量を間違えると、下腹が激痛で大変だとか…

下腹が痛む
オススメ
  • 病院からの処方されているお薬を変更する
  • 病院の処方をやめて、市販薬に変更する
  • 病院からの処方薬+腸に良いことをする
  • 病院の処方をやめて、市販薬に変更し、腸によいことをする

など、ご自身にあった「下剤」を見つけて、便だけをスッキリだされるか?
下剤を飲まないと出ないということは、腸のサビがあると思うので、腸のバランスをよくすることが大事ですね

まずは、良いことというよりもまずは「腸に悪いこと」をしてないでしょうか?

腸がダメージを受けやすい
  1. 朝食をがっつり食べている
  2. 和食よりも洋食
  3. 夜中に食事をして、すぐに寝てしまう
  4. 白砂糖をしようしたお菓子
  5. 加工食品の頻度が多い
  6. ストレスだらけの生活
  7. タバコをよくすう
  8. お酒をよく飲む

など「知らず知らず」に腸に負担をかけて生活をしています。

そんな「腸」が限界にくると、「下痢」「便秘」などをおこしたりします。

腸によいことをしませんか?
腸に良いことしたいときは、お気軽にお尋ねください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる