アトピー性皮膚炎の問題

北九州市八幡西区三ケ森で、「アトピー性皮膚炎」「ダイエット」「不眠」などの相談をしています
私達が子供の頃(昭和50年生代)は、友達にアトピー性皮膚炎になっている方は少なく、学年に1人いたかな~というくらいな感じでしたね。
今では、学年でなく同じクラスに1人はいるのではないでしょうか!

アトピー性皮膚炎の問題

胃腸が弱い

食べたものを胃腸で吸収できる栄養まで分解することができない。胃腸から栄養素が吸収できないので、体にとって必要な分だけの栄養素が体に行き渡らない。

栄養が行き渡っている

元気な人

栄養が行き渡っていない

元気がない人

体を元気にするためには、まずは「食」。食べることが大事です。しかし、ただただ食べたら良いわけではなく、しっかりと栄養になるものを食べて、食べたものが身になる必要があります

こんな食事をしてないですか?
  • 甘いものをよく食べる
  • 乳製品を食べる
  • 脂っこいものを食べる
  • 卵製品をよく食べる
  • お酒をよく飲む

食事でそんなに変わるわけないじゃないとか思ったりしますよね
イヤイヤそんなことはなくて、食だけでなく「水」だけでも全然変わりますよ
最近では、浄水器がついている家庭が多いですが、それでも体の不調があるのは「水の摂取量が少ない」のかも知れませんし、「食の問題」も関係しています

元気な身体で過ごしたいものです

LINEのご登録を完了して、お友達登録をお願い致します

気軽にご相談くだいね

公式LINE-QRコード

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる